◎欧米外為市場サマリー

 28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=90円66~67銭と前日に比べ円高・ドル安となった。利益確定やポジション調整の円買い戻しが優勢となった。この日発表された米12月耐久財受注は4.6%増と市場予想の2.0%増を上回った。ただ、米12月中古住宅販売指数は4.3%低下と予想を下回った。対ユーロでも円高・ユーロ安となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)