オービックが反落、大和証券は「3」に格下げ

 オービック<4684.T>が反落。一時、前日比420円安の1万9140円まで値を下げた。大和証券は28日、同社の格付けを「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」に引き下げた。目標株価は2万59円に置いている。同証券では、24日に発表された第3四半期(4~12月)決算に対して、業績は会社計画並みの進ちょくだが売り上げの伸びは既存受注残高の消化が主因で、第4四半期は受注の前倒しの消化の反動から、いったん伸びは減速する可能性は高いと指摘。また、同社への消費税特需は直接的には軽微ともみている。

オービックの株価は9時51分現在1万9370円(▼190円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)