島精機が続伸、円安進展で3Q決算に関心

 島精機製作所<6222.OS>が続伸、一気に1600円台に乗せてきた。電子制御横編み機の世界最大手で、国内では9%、海外で60%のシェアを誇り、欧州アパレル業界での評価が高いことから、対ユーロでの円安進展は同社には追い風になりそうだ。30日には今3月期の第3四半期決算を発表予定で、為替動向などを含めて、決算内容に関心が高まるところ。

島精機製作所の株価は10時33分現在1639円(△68円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)