カーバイドが4日続伸で新値、有力特定筋の介入思惑流れ短期資金が流入

 日本カーバイド工業<4064.T>が商いを伴いながら4日続伸。株価は前日比57円高の535円まで急伸し、昨日つけた499円の昨年来高値を大きく更新している。市場ではかつて新日本理化や明和産業を手掛けて大幅高に導いた有力特定筋の強力介入がハヤされており、目先の値上がり益を狙った短期資金が流入している。28日申し込み現在の日証金の貸借倍率が1.20倍と拮抗しており、売り方の買い戻しを狙っているとの見方がでている。

カーバイドの株価は11時04分現在500円(△22円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)