◎29日前場の主要ヘッドライン

・前田建が急落、13年3月期の経常赤字転落見通しを嫌気
・アイオデータが急反発、13年6月期業績見通しを上方修正で
・パイロットが急反発、12年12月期業績見込みを上方修正
・高純度化が急騰、自社株買い発表を好感
・FPGが昨年来高値、フィンテックグローバル証券を子会社化
・いであがストップ高カイ気配 12年12月期経常利益増額と増配で
・カーバイドが新値、有力特定筋の介入思惑流れ短期資金が流入
・三菱UFJなど大手銀行株の上昇目立つ
・三井松島は9連騰、特定筋の介入説や石炭需要の拡大を引き続きハヤす
・キヤノンMJが急反落、前12月期56%最終増益も今期の伸び鈍化を嫌気

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)