三菱マテが底堅い、新興国で自動車向け超硬工具を拡販

 三菱マテリアル<5711.T>が底堅い。29日付の日経産業新聞が「インド、ブラジル、ロシアで、超硬工具を販売する現地法人の人員規模を現在の2倍にする」と報じている。現地では自動車産業の成長が見込め、営業力を強化して5年後に国ごとの売上高を倍増させると伝えており、新興国市場での事業拡大へ期待が高まった。復興需要を背景にセメントが伸び、足もとの業績も上ブレが観測されており、高値圏で堅調に推移している。

三菱マの株価は12時56分現在304円(△7円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)