東洋水産が反発し昨年来高値を更新、みずほ証が目標株価を引き上げ

 東洋水産<2875.T>が反発し昨年来高値を更新。28日付で投資判断「買い」を継続し目標株価を2500円から2850円に引き上げたみずほ証券では、1月31日発表予定の第3四半期営業利益を、前年同期比15.5%増の約96億円と予想。11年10月と11月の値上げ後に販売が停滞した米国及びメキシコの反動増や円安が貢献し、海外即席麺が牽引する見通し。また、11年11月に発売した袋麺の「マルちゃん正麺」は、発売後1年が経過した12年11月も需要に応えきれない状況が続いており15年3月期の袋麺売上高は12年3月期の売上高198億円の1.8倍に相当する365億円まで拡大すると予想している。

東洋水産の株価は12時48分現在2615円(△93円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)