日東電が上昇、1年10カ月半ぶりの5000円大台回復

 日東電工<6988.T>が上値追いトレンドを明示、1年10カ月半ぶりに5000円大台を回復した。スマートフォンやタブレット端末などの普及が一段と加速する中で、タッチパネル向けフィルムの売り上げが好調だ。特に同社の場合はスマホよりもタブレット端末向けの比重が高いとみられており、足もとやや減速が観測されるスマホより、一段と伸びが続くタブレット向け関連最右翼の一社として優位性が意識され、市場のマークも強まっているようだ。

日東電の株価は12時52分現在5030円(△100円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)