吉野家が5日続伸、米国産牛輸入規制緩和で関心

 吉野家ホールディングス<9861.T>が5日続伸。28日に開催された厚生労働省の専門家会議で米国産牛肉の輸入規制について、生後20カ月以下の牛に限っている現在の規制を30カ月以下に緩和することを決定、BSE問題を契機に輸入規制が実施され、その後、大きな打撃を受けた経緯がある同社は米国産牛肉を使用していることから恩恵享受が期待されている。

吉野家ホールディングスの株価は14時21分現在10万9500円(△500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)