出光が急反発、WTI原油先物上昇で買い戻し

 出光興産<5019.T>が急反発、前日比40円安の7740円で寄り付いたが、後場に入って260円高8040円まで上昇した。WTI原油先物価格が時間外取引で、1バレル96.70ドルまで上昇していることが手掛かりで、18日現在の信用倍率は11.3倍、28日申し込み現在の貸借倍率は0.8倍と拮抗していることから買い戻しが入っている。ベトナムで石油化学コンプレックスの建設に着手、ノルウェーでは石油採掘の権益を取得するなど海外事業拡大への期待は強く、木質バイオマス発電への参入も注目されるなど、株価支援材料が相次ぎ、強調展開が続いている。

出光興産の株価は14時20分現在7910円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)