KYBが反発、ヤマハ発と合弁会社設立

 KYB<7242.T>が反発。この日午後2時30分にAC(オートモーティブコンポーネンツ)事業の二輪車用油圧緩衝器部門の事業規模拡大のため、同部門を会社分割(簡易新設分割)により新設会社に承継させたうえで、同新設会社の株式をヤマハ発動機<7272.T>に譲渡して合弁会社を設立することを発表した。油圧緩衝器専門メーカーであるKYBと二輪車メーカーであるヤマハ発の両社それぞれが保有する経営資源やノウハウを相互に活用することで二輪車用油圧緩衝器などのグローバル供給体制を整備、世界トップクラスの性能、品質を伴う製品の市場投入とコスト競争力の実現を目指す方針。

KYBの株価は14時48分現在359円(△6円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)