◎欧米外為市場サマリー

 29日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=90円71~72銭と前日に比べ円安・ドル高となった。米11月S&P/ケースシラー住宅価格指数は前年比5.5%上昇と市場予想通り、米1月消費者信頼感指数は58.6と事前予想の64を下回ったが、ドル売り・円買いの動きは限定的だった。ユーロ・ドルは、欧州情勢の回復期待もあり一時1ユーロ=1.3498ドルと2011年12月以来のユーロ高を記録した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)