JR東海が大幅高、東海道新幹線大規模改修を5年前倒しし今年から実施

 JR東海<9022.T>が急騰、前日比600円高の8200円で寄り付いた後、9時過ぎに840円高の8440円まで上げ幅を広げ、値上がり率は11%を超えた。前日に東海道新幹線の土木構造物の大規模改修を従来計画より5年前倒しし、今年から実施すると発表したことが好感されている。東日本大震災などを契機に老朽化対策を求める声に応えるとともに、構造強化に効果的な新工法を採用することで、費用を1兆971億円から7308億円に圧縮することを国土交通省に申請した。

JR東海の株価は10時15分現在8080円(△480円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)