出光興産が続伸、アルタガス社とのLNG開発に関心

 出光興産<5019.T>が続伸。29日大引け後に同社とアルタガス(カナダ)が、カナダ産のLNG(液化天然ガス)およびLPG(液化石油ガス)のアジア向け輸出・販売の共同事業に関する可能性を調査するため、合弁会社を設立しパートナーシップを締結することで合意したことが好感されている。両社との合弁会社を2月上旬に設立し、天然ガスの液化設備をカナダ西海岸に建設することについて、フィージビリテイースタデイー(FS)を実施し、2014年完了を目指す方針。LPGの輸出・販売についても共同調査を行っていく方針。23日付けでは高知県森林組合連合会と木質バイオマス発電事業への参入も発表しており、国内外での新たな事業展開に関心が集まっている。

出光興産の株価の株価は10時23分現在7980円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)