丸井Gが反発、4~12月期最終利益151%増を評価

 丸井グループ<8252.T>が反発。同社が29日に発表した12年4~12月連結純利益は前年同期比151%増となる96億2100万円と大幅な伸びを示し、これを評価する買いが先行している。利益急増の背景のひとつはPB(プライベートブランド)商品の好調で採算が向上したことで、機能性を高め顧客ニーズをとらえることに成功した。また、有価証券評価損の一巡も利益の押し上げ材料となっている。

丸井Gの株価は10時26分現在743円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)