積水樹脂が反発、好業績発表好感もやや上値に重さ

 積水樹脂<4212.T>が反発。同社が29日発表した12年4~12月期連結純利益は33億5600万円と前年同期比で12.6%増と2ケタの伸びを確保した。マンションの新規着工や建て替え需要の増勢が収益に反映されており、これを好感して小口の買いが先行している。株価は昨年12月初旬から一貫した上昇トレンドにあったが、1月25日に昨年来高値をつけた後はやや上値が重くなっている。ここ1000円台でのもみ合いを続けており、5日移動平均線を絡めた上昇基調を継続して、新値街道に復帰できるかどうかが注目される。

積水樹脂の株価は10時55分現在1080円(△13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)