藤商事が13年3月期見通しを減額修正、最終利益28億円

 藤商事<6257.OS>は13年3月期通期の業績見通しを下方修正、売上高は460億円(前回予想492億円)、営業利益は60億円(同76億円)、最終利益は28億円(同46億円)となった。同社は昨年秋に新シリーズの納入開始や、既存機種の手軽な低価格で遊べるタイプを市場投入して、販売は好調に推移していたが、1月から納品した「CR龍玉八犬伝」シリーズが伸び悩み、販売台数は低調に推移した。足もとも引き続き厳しい商戦が想定されており、予想を減額した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)