株式市場が上昇傾向の中、弱含みで推移中

株価調整中だが
定期航空運送事業、不定期航空運送事業、航空機使用事業、その他附帯事業を展開。国内線トップ、国際線2位。同社の2月のおおよその傾向を検証したところ、2月初旬から下旬にかけて上昇する傾向が見られたため、強気のスタンスで望みたい。

勝率:63.16%
勝ち数:12回
負け数:7回
引き分け数:0回