日本電気硝子は軟調、大和証券は「3」に格下げ

 日本電気硝子<5214.T>は軟調。LCDガラスなどの不振で2012年4~12月期の連結営業利益は前年同期比63%減の219億円と大幅減益となった。これを受け、大和証券では30日、同社の格付けを「2(アウトパフォーム)」から「3(中立)」に引き下げた。目標株価は460円としている。同社の顧客であるLCDパネルメーカーの減産や市場シェアの低下などもあり、「減益トレンドからは当面抜け出せそうに無い」と同証券では指摘している。

日本電気硝子の株価は9時41分現在443円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)