JXHDはしっかり、大和証が投資判断「2」で新規カバレッジ開始

 JXホールディングス<5020.T>はしっかり。一時、前日比8円高の545円まで買い進まれている。大和証券が30日付のリポートで、投資判断「2(アウトパフォーム=強気)」、目標株価600円で、新規にカバレッジを開始すると発表したことを好感している。
 リポートでは「石油製品事業では底堅い業績推移を予想。当面は同事業が連結業績を支えると考える。金属事業のチリ銅鉱山開発や、石油化学事業のパラキシレン生産能力増強なども評価。15年3月期には本格的な業績貢献を予想。15年3月期は経常利益で3600億円(実質ベースの12年3月期実績から年率平均で7.3%の伸び率)と予想。現状株価は割安と考える」としている。

JXHDの株価は10時45分現在535円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)