アスクルが続伸、1月売上高実質7.7%増を好感

 アスクル<2678.T>が続伸。30日引け後に1月度月次業績を発表しており、売上高は前年同月比3.2%減と減少した。ただし、1月は稼働日の影響が大きく、今年は稼働日が前年同月に比べて2日少ないことから、稼働日修正後は7.7%増となっている。12月に続いて上昇傾向を強めており、これが好感されている。

アスクルの株価は10時58分現在1321円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)