パルが4日ぶりに反発、ドイツ証が目標株価を引き上げ

 パル<2726.T>が4日ぶりに反発。この日はドイツ証券が30日付で投資判断「バイ」を継続し、目標株価を5300円から5600円に引き上げたことが観測されている。同証券では、構造改革を断行している連結子会社ナイスクラップの業績を見直し、13年2月期に続いて14年2月期も営業利益で最高益の更新を予想している。阪急百貨店、ルミネなど百貨店や駅ビル、ショッピングセンターからの出店要請は継続しており、新規出店を軸に業績は拡大すると見込んでいる。

パルの株価は11時14分現在4015円(△120円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)