デジタルアーツ続伸、4~12月期2ケタ経常増益評価で新値へ

 デジタルアーツ<2326.T>が続伸、一時前日比5.5%高の5万3800円と急伸し、3週間ぶりに昨年来高値を更新した。同社は閲覧制御ソフトの開発・販売を手掛けているが、30日発表した12年4~12月連結決算で、経常利益が3億5400万円と前期比2ケタの伸びを示したことで業績好調を評価する買いが先行している。公共向けを中心に収益環境は追い風が強く、足もとは官公庁からの大型案件が寄与して利益を押し上げた。企業向けもクラウド関連を軸に好調な伸びを示している。

デジタルアーツの株価は11時07分現在5万3000円(△2000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)