東洋水産が小幅続落、好業績発表も利益確定売り

 東洋水産<2875.T>が小幅続落。きょうの後場立会い開始前に発表した4~12月決算の連結営業利益は前年同期比18.4%増の231億1700万円と2ケタ増益で着地したが、マルちゃん正麺のヒットや海外販売増加による業績拡大はアナリストレポートなどで事前に観測されており、当面の利益を確定する売りが先行している。今3月期通期営業利益は前期比5.8%増の270億円と前回予想を据え置いた。4~12月の進ちょく率は86%に達している。

東洋水産の株価は12時55分現在2557円(▼46円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)