三菱自は小動き、13年3月期経常益600億円強報道に反応薄

三菱自動車<7211.T>が小動き。31日付の日本経済新聞が「三菱自動車の13年3月期連結経常利益は、前期並みの600億円強となる公算が大きい」と報じたが、反応薄の展開にある。リコール問題の発生で関連費用が膨らむ半面、為替の円高修正で採算が改善し従来予想の620億円からの下方修正は回避すると記事は伝えているが、リコール問題の再発を防ぐ体制づくりなど課題も残っているとしており、買い材料視する向きは少ないようだ。

三菱自の株価は12時52分現在93円(▼1円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)