富士紡が続伸、12年4~12月期決算好調と配当予定の引き上げで

富士紡ホールディングス<3104.T>が続伸。株価は後場に入り前日比22円高の320円まで買われた。きょう前場引け後に12年4~12月期決算を発表。売上高は322億1400万円(前年同期比15.2%増)、経常利益は54億6600万円(同91.9%増)と好調な結果となった。超精密加工用研磨材が液晶ガラス向けに回復したことや、半導体デバイス(CMP)用の大幅伸長、新規用途の開拓などがその要因。3月期末配当は前回予想の年4円から1円増やし年5円(前期は年4円)に引き上げた。

富士紡の株価は14時03分現在307円(△9円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)