ホクシンが堅調、第3四半期大幅増益を好感

 ホクシン<7897.T>が堅調。1月31日大引け後に発表された今3月期の第3四半期決算は連結営業利益で前年同期比2.2倍の3億7900万円と大幅な増益を達成、通期は連結子会社であるC&H株式の51%を大建工業<7905.T>に譲渡することから単独決算になり3億8000万円(前期比80.8%増)を計画しているが、通期予想を上回ることが期待される。MDFは好調に推移、生産性改善によるコストダウン効果が表面化している。

ホクシンの株価は9時53分現在192円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)