日清食品ホールディングスが軟調、4~12月期業績の減益に警戒感

 日清食品ホールディングス<2897.T>が軟調。株価は一時、前日に比べ20円安の3455円まで売られた。1月31日に発表された2012年4~12月期の連結営業利益が前年同期比で8%減の191億5000万円と減益になったことから警戒感が出た。即席めんの競争が激化しており、広告などの販売促進費が膨らんだことが収益の圧迫要因となった。株価は30日に昨年来高値となる3480円まで上昇しており、この日は目先筋の利益確定売りも出たようだ。

日清食品ホールディングスの株価は9時43分現在3465円(▼10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)