住友化が小動き、エチレン国内生産撤退報道も反応薄

 住友化学<4005.T>が小動き。1日付の日本経済新聞が「住友化学は石化製品の基礎原料であるエチレンの国内生産から事実上撤退する方針を固めた」と報じた。千葉にある2工場を2015年秋に停止、高機能化学品に特化し、世界で競争が激化するエチレンの生産体制を再編して収益構造の転換を急ぐと記事は伝えているが、材料視する向きは乏しいようだ。

住友化の株価は12時45分現在269円(△2円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)