JFEが7連騰、1年半ぶりの2000円大台復帰

 JFEホールディングス<5411.T>が7連騰で新値街道をまい進、2011年8月以来の2000円大台回復となった。ここ市況関連出遅れとして買いを集め始めた鉄鋼セクターの中でもひと際目立つ存在となっている。同社が31日発表した12年4~12月期連結決算では最終損益が219億1100万円の黒字と前年同期の372億円の赤字から大幅な回復を示した。インドの鉄鋼会社を持ち分法適用としたことで、同社株式に関する評価損が解消したことが寄与したが、経常利益については前年同期比62%減の228億3800万円と低迷している。ただ、足もと進む円安は追い風であり、来期業績の回復期待と相まって、業績の底入れ期待を買う動きに徐々に厚みが加わっている。

JFEHDの株価は13時51分現在2074円(△125円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)