神戸製鋼が4日続伸、今期の赤字幅縮小へ

 神戸製鋼所<5406.T>が4日続伸。この日午後1時30分に今3月期の通期予想を連結最終損益で当初計画の600億円の赤字から300億円の赤字(前期実績142億4800万円の赤字)へ増額修正したことが好感されている。中国における油圧ショベルの販売台数が想定を下回っているものの、機械事業部門を中心にコストの改善が見込め投資有価証券評価損の一部につき、戻入が生じたことが赤字幅縮小につながっている。

神戸製鋼所の株価は14時19分現在117円(△4円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)