JPHDが昨年来高値、新設効果で第3四半期大幅増益

 JPホールディングス<2749.T>が昨年来高値を更新した。株価は一時、72円高い1278円まで買われている。この日正午に2013年3月期の第3四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比27.5%増の10億8700万円と大幅増益を達成したことが好感されている。子育て支援事業における保育所のニーズの高まりから昨年4月以降新設した保育所や学童クラブなどが貢献している。通期予想である13億7500万円(前期比23.4%増)への達成期待が高まる。

JPホールディングスの株価は14時00分現在1213円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)