パナソニックの4~12月期、最終6238億円の赤字

 パナソニック<6752.T>が1日、12年4~12月期の連結決算を発表、最終損益は6238億3000万円の赤字となった。前年同期の3338億円の赤字から赤字幅が拡大した。09年に買収した三洋電機の資産価値を見直すなどで赤字を計上したことで巨額の赤字が続いた。一方、営業損益は1219億5300万円の黒字で前年同期比3倍強の伸びを示した。なお、13年3月期通期見通しは従来予想からの変更はない。円安傾向を強める為替の動向から上ブレの可能性もある。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)