2013年2月4日(月)AM6時時点■[前営業日の金融市場の終値]と[為替相場の現在の相場観や今日の戦略等] by 羊飼い

■前営業日の金融市場の終値[NYクローズ時点]
■前営業日=2月1日
・NYダウ→14009.79 +149.21
・ナス→3179.10 +36.96
・英FT100→6347.24 +70.36
・独DAX→7833.39 +57.34
・CME.N225→11305.00 +135.00
・金→1670.60 +8.60
・原油→97.77 +0.28

・ドル/円→92.7↑
・ユーロ/ドル→1.365↑
・ポンド/ドル→1.570↑
・ドル/スイス→0.907↓

・ユーロ/円→126.5↑
・ポンド/円→145.5↑
・スイス/円→102.1↑

・カナダ/円→92.9↑
・豪ドル/円→96.4↑
・NZドル/円→78.3↑

・ユーロ/ポンド→0.869↑
・ユーロ/スイス→1.239↑
・ポンド/スイス→1.424↓

・豪ドル/ドル→1.040↓
・豪ドル/NZドル→1.231↓

・ユーロ/豪ドル→1.312↑
・豪ドル/スイス→0.944↓
※↓↑→は前営業日と比べての方向

■前営業日の傾向[ユーロドル及びドル円が主体]
ドル円は、3営業日続伸で、直近高値を更新して、大幅上昇&高値引け
・雇用統計発表前に既に大きく上昇
・発表直後は雇用統計の悪い結果で下落し、下値を試す
・下落一服後は、底堅く安値圏で揉み合う
・ISM製造業などの良い結果などをキッカケに反発上昇
・ロンドンフィキシングなどの影響で上昇が加速し、上値を試す
・引けにかけても上昇し、始終強い展開

ユーロドルは、4営業日続伸。一時ユーロ売りで1.36割れも、米株の大幅上昇でのリスク選好の流れでユーロ買い・ドル売りが加速=大幅上昇
・雇用統計発表前に既に大きめに上昇
・発表直後は雇用統計の悪い結果で、ドル売りで上昇
・その後、反転して下値を試す展開
・株式市場の大幅上昇でのリスク選好の流れが強まり、ユーロ買い・ドル売りが加速
・上昇加速で上値を試した後、NY午後は高値圏で揉み合い

■□■羊飼いの現在の相場観や今日の戦略等■□■
前営業日の為替相場は、
米国の雇用統計発表前及び後に大きく上下するも、
結果的にドル円もユーロドルも大きく上昇

本日は、
米国の雇用統計発表明けでの各市場の影響や
先週末に大きく上昇したNYダウの動向に注意しつつも
戦略及びスタンスはほぼ継続で、

ドル円に集中してロングで利益を狙う
・上昇局面では、追随でのロング
・下落局面では、調整&下落後の反発でのロング
また、中長期的には押し目狙いで

※リアルな相場感や取引は、
気まぐれに↓↓FACEBOOKにて公開実験中
http://www.facebook.com/fxhitsuzikai

∀今日のスイング用戦略
ドル円の押し目待ち&狙い

∀今日のデイ&スキャル用戦略(※毎日更新)
ドル円をロングで
上昇局面では、追随でのロング
下落局面では、調整&下落後の反発でのロング
※ドル円に資金も精神も集中

ご注意※当コーナーは、あくまで羊飼いの相場感や戦略を公開しているだけであり、売買指南や相場予測情報を提供している訳ではありません。