【買い】オプトエレク(6664)上昇トレンドは継続。円安で業績上振れ期待高まる。=向後はるみ

●注目ポイント
綺麗な上昇トレンドを描き続けており、このトレンドの継続を想定します。現状は5日移動平均線(1日現在、519円)がサポート中で、仮に、これを割り込んでも、25日移動平均線(同、460円)が押し目限界になるとみています。
なお、同社グループはバーコードリーダ及びその他の周辺機器等の製造・販売、修理・サービス等を主たる業務としています。

昨年12月27日、13年11月期通期連結業績予想を発表しました。売上高は84億円(前期比0.4%増)、営業利益は6億円(同15.6%増)、経常利益は5億円(同8.2%増)、当期純利益は4.4億円(同3.0%増)の見通しです。為替を1ドル=80円、1ユーロ=100円と想定しています。足元の為替レートを考えれば、業績上振れ期待が高まる状況です。

ちなみに、前期のセグメントの売上高の内訳は、日本では30.39億円(前年同期比5.7%減)。米国は、15.13億円(同9.5%減)、欧州・アジア他では、38.12億円(同5.6%減)でした。現地通貨ベースでみますと米国は前年同期比7.3%減、欧州・アジア他は前年同期比3.7%増でした。