博報堂DYが堅調、12年4~12月期営業74%増報道が手掛かり

博報堂DYホールディングス<2433.T>が堅調。2日付の日本経済新聞が「博報堂DYの12年4~12月期の連結営業利益は、前年同期比74%増の190億円程度になり、この期間としては過去2番目の水準になったようだ」と報じた。顧客の自動車や情報通信などの広告出稿が好調だったほか、コスト削減が寄与したと記事は伝えている。13年3月期の業績予想(売上高は前期比6%増の1兆370億円、営業利益は同19%増の235億円)を上方修正する可能性があるとしており、足もとの業績好調が確認されて、買いがやや優勢になっている。

博報堂DYの株価は9時33分現在6330円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)