JFEが8連騰、1年半ぶりの2000円大台復帰

 JFEホールディングス<5411.T>が一時株価を2200円台に乗せる急騰で8日続伸、前週末に1年5カ月ぶりの2000円大台回復した後も騰勢が加速している。鉄鋼セクターはここ市況関連出遅れとして買いを集めているが、同社株はそのリード役となっている。同社の12年4~12月期連結決算では、経常利益は前年同期比62%減の228億円と低迷したものの、株価はすでに14年3月期の利益回復を買う流れとなっており、足もと進む円安が心強い順風環境を作り出している。また、同社は台湾の石化を中心とする複合企業、台湾プラスチックグループに自動車部品などに使うステンレス鋼の生産技術を供与し、中国で今春生産を開始する台湾プラスチック子会社への出資も検討すると、日本経済新聞が報じたことから、中国でのステンレス鋼の展開力増強も株価上昇材料になっている。

JFEHDの株価は9時45分現在2175円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)