セリアが3日続伸、第3四半期累計は増収増益、併せて期末配当の増額を発表で

 セリア<2782.OS>が3日続伸。前週末1日の取引終了後、第3四半期累計(4~12月)決算を発表しており、売上高740億1900万円(前年同期比4.4%増)、経常利益64億4900万円(同3.8%増)と増収増益を達成したことを好感。既存店売上高は前年同期比99.9%とほぼ前年並みで推移したが、計画通り直営店55店の出店効果が売り上げを押し上げたことに加えて、比較的採算の良い雑貨の販売が好調だったことから原価率が改善し、増益に貢献した。
 なお、13年3月期通期は売上高990億円(前期比5.7%増)、経常利益85億円(同9.3%増)の従来予想を据え置いているが、第3四半期までで最高益更新が見通せることから、従来10円を予定していた期末一括配当を15円に引き上げると発表しており、これもポジティブに評価されている。

セリアの株価は9時49分現在1512円(△47円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)