昭和産が反発、第3四半期1割営業増益と報じられる

 昭和産業<2004.T>が反発。2日付の日本経済新聞で、第3四半期累計(4~12月)の連結営業利益が前年同期比1割増の65億円程度になったようだと報じられたことを材料視。記事によると、大豆やとうもろこしなどの原料高を受けた製粉、油脂の値上げが徐々に浸透し始めていることが要因としており、搾油後に発生する大豆ミールなど畜産飼料の販売価格も堅調だとしている。

昭和産の株価は10時27分現在299円(△3円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)