ユニチャームが昨年来高値、中国市場でのシェアップに期待

 ユニ・チャーム<8113.T>が続伸、昨年来高値を更新した。1月31日に好決算を発表したことをきっかけ上昇基調を強めており、きょうは2日付の日本経済新聞が「中国1400都市に紙おむつ販売網を広げ、江蘇省の新工場が年内に稼働する」と報じたことが支援材料になった。3年後をメドに沿海部に加え内陸部にも販売網を約8割広げる方針で、新工場は現地5つ目の生産拠点になり、首位の米プロクター・アンド・ギャンブルにキャッチアップすると伝えている。海外主力マーケットの中国でのシェアップへの期待に加え、決算と同時に発表した240万株の自社株買いも株価を下支えしている。

ユニチャムの株価は11時06分現在4925円(△75円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)