◎4日前場の主要ヘッドライン

・JFEが8連騰、1年半ぶりの2000円大台復帰
・パナソニックが大活況、業績改善方向の確認で急騰
・東洋紡が一時30%高、液晶ディスプレー向けの画質向上フィルム量産と
・森精機が大幅高し新高値、13年3月期円安効果で経常利益を上方修正
・ユニパルスがストップ高カイ気配、MBO実施受け
・グランディーズがS高、前12月期予想を増額
・村田製が反発、NECからMRセンサー事業買収が刺激材料に
・兼松日産が大幅反発、13年3月期経常利益の上方修正を好感
・ライフネットが反発、提携保険プランナーによる保険募集を開始
・東武、12年4~12月期営業益最高の370億円報道も反応限定的

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)