キーエンスが大幅高で新高値へ、海外でセンサー伸び業績好調

 キーエンス<6861.T>が大幅高に買われ、大発会でつけた昨年来高値2万5780円を払拭した。同社は前週末1日に12年7~12月期の連結決算を発表、最終利益は325億9900万円だった。2期連続変則決算のため前年同期とは比較できないが、4~12月期として実質的には過去ピーク利益更新歩調にあり、業績好調を評価する買いが優勢となっている。同社はFAセンサーなど検出・計測制御機器で世界的なシェアを誇るが、自動車生産の増加などを背景に海外でセンサー需要が増勢となっている。

キーエンスの株価は13時14分現在2万6190円(△770円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)