三菱自と日産自が買われる、電気自動車に目標価格報道

 三菱自動車<7211.T>と日産自動車<7201.T>が買われる。4日付の日本経済新聞が「経済産業省は電気自動車の価格低下を自動車メーカーに促すしくみを2013年度に導入する」と報じたことが手掛かり材料になっている。13~15年度の車両価格の目標を決め、これを下回ればガソリン車との差額分を買った人に国が補助し、16年以降は補助なしで消費者が比較的手ごろな価格でエコカーに手が届くようにして本格普及につなげると記事は伝えており、三菱自動車の「i-MiEV」や日産自動車の「リーフ」といった電気自動車の販売拡大に貢献するとの見方から、両社に思惑買いが流入している。

三菱自の株価は14時05分現在124円(△21円)。
日産自の株価は14時05分現在966円(△31円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)