日機装が続伸し新高値、12年4~12月期の好決算を好感

日機装<6376.T>が続伸。株価は昨日つけた1011円の昨年来高値を更新している。4日に12年4~12月期連結決算を発表。売上高は691億3300万円(前年同期比10.6%増)、経常利益は43億9700万円(同64.6%増)の好調な結果となった。LNGなど世界的なエネルギー関連投資の活発化から精密ポンプが好調なことに加え、医療機器も省エネニーズの高まりから新型透析装置が順調に伸びていることが要因だ。13年3月期通期業績見通しは売上高970億円(前期比7.6%増)、経常利益65億円 (同2.0%増)を据え置いたが、足もとの業績好調が確認されて、買い安心感が広がっている。

日機装の株価は9時31分現在1042円(△44円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)