初押し、買うべし !?

西・伊の政局混迷-リスク回避のユーロ売り・円買い
※ご注意:予想期間は2月6日と表示されていますが、本日(5日)の東京・欧州・NY市場の値動きを想定した記述となります。
※ご案内:今の抵抗・支持ラインを毎日17時から動画で解説!疑問点は、チャットでその場で回答 マーケット・チェック15分Webセミナー詳細は、下部の関連記事から。

 昨日は想定したよりも上値を拡大する展開でしたが、それでも最終的には予想したように“一旦は一服する”となりました。スペイン・イタリアの政局が混迷しており、景況感に対する懸念が台頭したからです。

 まず財政再建中のスペインでは、与党幹部に「企業献金の不正受領疑惑」が持ち上がりました。このため首相辞任を求めた署名活動やデモへと発展しており、「同国の財政再建が遅れる…?」といった懸念が浮上しました。また2月下旬に総選挙を控えるイタリアでは、スキャンダルまみれのベルルスコーニ前首相の支持率が再浮上していることが報じられました。このためこちらでも政情不安に対する懸念が台頭しており、この2国の国債利回りは大きく上昇(債券価格が下落)しました。

 こうしてリスク回避ムードが醸成され、欧州株を中心に株価は急落、そして為替ではユーロ売り・円買い戻しが進行しました。1.37ドルを回復していたユーロドルは1.35ドル付近へと下落し、127円ラインに後一歩と迫っていたユーロ円は124円後半へと急反落しています。もちろん欧州タイムに93円台を回復したドル円も例外ではなく、NYタイム終盤には92円ラインに向けて大きく値を落としています。

やっと調整が入ったが・・・?
 こうした中で本日の展開ですが、欧州の政情不安を背景に昨日台頭した“リスク回避の継続性”と、“マクロ的な円売りへの思惑”との兼ね合いが指摘されるところです。

 最悪期こそ脱しているものの、欧州債務問題は決して収束したわけではありません。しかしながら足元は景況感改善を背景に、ユーロのセンチメントが大きく改善してきました。昨日の動きはこの「ギャップに対する調整」が入ったと考えるのが自然となります。一方で“マクロ的な円売りへの思惑”は今後も根強いと見るのが自然であり、“リスク回避の継続性”は短命ということになります。

 テクニカル的に見ると、「まだ調整幅が足りない」と考えるのが自然です。このため欧州発のリスク回避を背景に「もうしばらく下値を窺う」展開を想定しておかなければならず、目先の下値メド(ポイント)としては、節目の92円ラインや1日安値(91.597円・Bid)〈共にドル円〉、1日安値(124.383円・Bid)や節目の124円ライン〈共にユーロ円〉を割り込むことができるかが意識されるところですが、“マクロ的な円売りへの思惑”が強い中での昨日の下落は、「曲がりなりにも、やっと調整が入った」ということになります。本日に関しては、「初押し、買うべし」の手が入りやすい展開となるのでは…?

抵抗・支持ライン
USD/JPY
上値5:93.933(ピボットハイブレイクアウト、大台)
上値4:93.627(10/5/13高値)
上値3:93.558 (ピボット2ndレジスタンス)
上値2:93.182(2/4高値)
上値1:92.960(ピボット1stレジスタンス、大台)
 前営業日終値:92.363
下値1:92.209(2/4安値)
下値2:91.987(ピボット1stサポート、大台)
下値3:91.597(2/1安値、ピボット2ndサポート)
下値4:91.014(ピボットローブレイクアウト、大台)
下値5:90.798(日足・一目均衡表転換線)

EUR/JPY
上値5:126.966(2/1高値、大台)
上値4:126.847(2/4高値)
上値2:126.244(ピボット1stレジスタンス)
上値1:125.738(2/4の50%戻し)
上値1:125.000(大台
前営業日終値:124.833
下値1:124.383(2/1安値)
下値2:124.025(ピボット1stサポート、大台)
下値3:123.179(1/23~2/1の38.2%押し)
下値4:123.217(ピボット2ndサポート)
下値5:122.979(1/31安値、大台)

EUR/USD
上値5:1.37118(2/1高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値4:1.37000(大台)
上値3:1.36588(2/4高値)
上値2:1.36137(ピボット1stレジスタンス)
上値1:1.35817(2/4の50%戻し)
前営業日終値:1.35140
下値1:1.34988(日足・一目均衡表転換線、大台、2/4安値)
下値2:1.34594(ピボット1stサポート)
下値3:1.34138 (1/29安値)
下値4:1.34048 (ピボット2ndサポート、大台)
下値5:1.33547(日足・一目均衡表基準線)

AUD/JPY
上値5:98.000(大台)
上値4:97.808(ピボットハイブレイクアウト)
上値3:97.403(08/8/12高値、ピボット2ndレジスタンス)
上値2:97.063(2/4高値、大台)
上値1:96.916(ピボット1stレジスタンス)
前営業日終値:96.397
下値1:96.171(2/4安値)
下値2:96.024(ピボット1stサポート、大台)
下値3:95.652(ピボット2ndサポート)
下値4:95.279(2/1安値)
下値5:94.936(1/23~2/4の50%押し、大台)

13:08 抵抗・支持ライン 追加