日本通信が大幅3日続落で昨年来安値を更新、13年3月期業績予想を下方修正で

 日本通信<9424.OS>が大幅続落し昨年来安値を更新してきた。4日引け後に13年3月期の業績見通しを従来予想の売上高42億5000万円、経常利益4億9000万円から、売上高38億7200万円(前期比4.0%増)、経常利益1億4000万円(同48.5%減)に下方修正したことを嫌気。経常利益予想は80.8%増益予想から一転して大幅減益予想となる。モバイル・ソリューションの開発を優先することで、SIM販売に関する売り上げが減少する見通しであることに加えて、NTTドコモとの訴訟を含む係争で訴訟関係費用の発生を想定したことなどが要因としている。

日本通信の株価は11時30分現在5020円(▼690円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)