ドル/円:中期は依然上昇トレンド継続

目先のトレードは「押し目」完了待ち
---------------------------------------------------

☆「ドル/円」⇒:中期上昇トレンド中で「押し目」形成中?:
(第1ポジション⇒+611P達成)(第2ポジション⇒+1046P達成):
現在の中期サポートは90円35銭レベルで横ばいなのですが、
平均足改良版は実体部を下抜け、アジアタイムでは陰線になりかけて
います。このまま「陰線」が続き再転換で「押し目完了」になります。

☆「ユーロ/ドル」⇒平均足改良版は「陰線」転換中:
(第1ポジション⇒+1230P)、(第2ポジション⇒+1021P):
中期トレンドはまだ「上」を向いている中、買い場ではありませんが、
サポートも上昇してきていることから、これからの下げの余地も
少なくなる可能性があります。しかし、このサポートを割った
場合はこれまでの動きとことなる為、戻り売りに注力することに
なります。

☆「ポンド/ドル」⇒:買い持ちは継続中:
(第一ポジション⇒-28P)(第2ポジション⇒+919P達成)
引き続き買い(1.5860)ポジションは現在も保有中です。
(目標値は1.5929です)アジアタイムでの平均足改良版は
「陰線」から「陽線」に確定する段階となっていて、
ポジションを増すタイミングでもあります。