関西スーパーが続急伸、1部指定変更後に強調展開続く

 関西スーパーマーケット<9919.OS>が5日続伸、連日の昨年来高値。1月7日から大証1部へ指定変更となり株価が動意、関西圏で食品スーパーを展開する同社への関心が高まっている。今3月期は連結営業利益で前期比19.0%減の16億8000万円の予想ながら昨年11月に5店舗目となるネットスーパー「琵琶店」を開店させるなど新たな取り組みを行なっており、来期以降の業績回復が期待される。

関西スーパーの株価は12時50分現在808円(△32円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)