堺化学が安い、業績悪化織り込み済みも戻り売りに押される

 堺化学工業<4078.OS>が安い。きょう午後2時に発表した第3四半期は38.9%減の大幅営業減益になり、今3月期通期の連結営業利益は前期比20.9%増の32億円と前回予想を据え置いた。原料価格上昇に対する製品価格値上げの遅れが減益の要因で、業績悪化は事前に観測されていたが、相場全体の軟化に伴い、戻り売りに押されている。270円近辺は昨年来の累計出来高が多く、上値のフシになっている。

堺化学工業の株価は15時10分現在264円(▼7円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)