5日のNY株式市場の概況 欧州景気不安後退で反発

5日のNY株式市場は、NYダウが1万3979.30ドルの99.22ドル高と反発し、ナスダック指数は3171.58の40.41ポイント高と反発した。この日は、1月のユーロ圏購買担当者景気指数が市場予想を上回ったことから欧州景気に対する不安が後退して欧州株が高くなったことや、昨日、大きく下げていたこともあり、買いが先行する堅調な展開だった。NYダウは一時、1万4000ドル台を回復する場面もり、引けにかけて上げ幅を縮めたものの、約5年4カ月ぶりの高値で取引を終えた。ハイテク株比率の高いナスダック指数もIT関連を中心に買いが先行する堅調な展開で、反発して取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)